買ってよかったもの PR

【実地試験対策】1級建築施工管理技士2次試験《経験記述》の効率的な勉強方法

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

はじめに

悩める人

1級建築施工管理技士の1次試験に合格したけど、2次試験の経験記述対策ってどう勉強すればいいんだろう…?

経験記述は、客観的に見てもらうことが非常に重要ですよ!

悩める人

客観的に見てもらうって言っても、頼める人なんていないしなぁ…

そんな方には、独学サポート事務局をオススメします!

悩める人

独学サポート事務局?なにそれ?

1級施工管理技士のプロが、添削作文作成代行してくれる通信講座です!

  • 客観的に見てくれる人がいない
  • 忙しくて資格学校に通う時間がない
  • 何十万もの高い費用を払えない

という方は、独学サポート事務局の受講を検討してみませんか?

この記事では、独学サポート事務局の経験記述対策について紹介します

最後までお読みいただけると嬉しいです

この記事を読んでわかること

  • 1級建築施工管理技士の合格率・日程
  • 1級建築施工管理技士の年収
  • 経験記述対策は独学で合格できる?
  • 1級建築施工管理技士通信講座比較表
  • 1級建築施工管理技士の経験記述対策
【2024年最新】1級建築施工管理技士おすすめテキスト・参考書&独学での勉強方法を紹介この記事では、1級建築施工管理技士に独学で合格するための勉強方法を紹介しています。一次検定(学科)におすすめのアプリ・テキスト、二次検定(実地)におすすめのテキスト・経験記述対策について詳しく紹介しています。...

1級建築施工管理技士の合格率・難易度・日程

1級建築施工管理技士の合格率は、

  • 一次検定(学科)が30〜40%
  • 二次検定(実地)が30~40%

学科と実地を合わせて考えると、だいたい16%前後と言われています

1級土木施工管理技士より難しく、

2級建築士と同等レベル、

1級建築士より簡単という難易度です

2024年度1級建築施工管理技士の試験は、

  • 第一次検定:2024年7月21日(日)
  • 第二次検定:2024年10月20日(日)

合格発表の日程は、

  • 第一次検定:2024年8月23日(金)
  • 第二次検定:2025年1月10日(金)

1級建築施工管理技士の年収

おおまかな数字にはなってしまいますが、だいたい500〜1,000万円だと言われています

最近では建築業の人手不足問題が深刻化しており、ますます年収が上がっているようです

建設業界で働く人が選ぶNo.1転職エージェント

1級建築施工管理技士の経験記述は独学で合格できる?

まず結論として、経験記述を独学で勉強することはオススメしません

悩める人

どうして独学はお勧めできないの?

経験記述は、客観的に見てもらうことが非常に重要だからです

経験記述は、1級建築施工管理技士の二次試験において、1番の重要ポイントです

なぜなら、二次検定(実地)の配点の4割が経験記述だと言われているからです

なら、記述問題が満点(6割)取れたら合格なのかというと、そういう訳ではありません

経験記述も記述問題も6割ずつ取ることが、合格の条件だと言われています

現に、問題用紙にも「問題1の解答が無記載等の場合、問題2以降は採点の対象となりません」と記載されています

二次検定において、経験記述対策がいかに重要であるのか、よく分かります

作文というのは基本的に答えがないので、客観的に見てもらうことがとても重要です

しかし、資格学校に通う費用は50万円前後(一次・二次すべて受講)と非常に高額

独学サポート事務局なら自宅で受講できるうえ、費用もかなり抑えることができます

なぜ独学サポート事務局がオススメなのか?について解説していきます

1級建築施工管理技士の通信講座比較表

独学サポート事務局をはじめとする、7社の通信講座を比較しました

通信講座費用添削回数ポイント公式サイト
独学サポート
事務局
(二次のみ)
24,200
(一次/二次)
35,800
5通信回数
何枚でもOK
・他にはない
作文作成代行
業界最安値
詳細を見る
総合資格学院(一次のみ)
374,000
(二次のみ)
418,000
20回・費用はかかるが、高い合格実績があるので確実に合格したい方向き詳細を見る
日建学院(一次のみ)
308,000
(二次のみ)
198,000
5課題1回のみ・費用はかかるが、高い合格実績があるので確実に合格したい方向き詳細を見る
資格の学校TAC(二次のみ)
99,000
(一次/二次)
242,000
3課題1回のみ・わかりやすい
テキスト
詳細を見る
CIC日本建設
情報センター
(一次のみ)
37,400
(二次のみ)
39,050
3課題1回のみ・短期集中型詳細を見る
現場・技術系
資格専門SAT
(一次のみ)
43,780
(二次のみ)
38,280
3課題1回のみ・経験記述の
添削答案集がもらえる
詳細を見る

独学サポート事務局をオススメする理由としては、圧倒的なコストパフォーマンスの高さと、経験記述対策の充実した内容です

ほとんどの通信講座の添削回数が3課題1回のみという中、独学サポート事務局は5通信回数(何枚でもOK)と、その差は明確です

2~3万円という価格帯で、ここまで手厚いサポートを受けられるのは独学サポート事務局だけです!

業界最安値経験記述対策!/

作文作成代行独学サポート事務局のみ

公式サイト:https://dokugaku-dx.com/

独学サポート事務局はこんな方にオススメ

独学サポート事務局は
こんな方にオススメ!

  • 経験記述が上手くまとまらない方
  • 何を書けばいいかわからない方
  • とにかく文章や作文が苦手な方
  • 何度挑戦しても合格できない方
  • 現場での実務経験が少ない方
  • 忙しくて学校へ通う時間がない方

独学サポート事務局を受講するのであれば、受講費用は2~3万円です

この価格は、他社と比較しても最安値です

悩める人

そんなに安くて本当に信頼できるの?

独学サポート事務局が
信頼できる理由

  • 開講19年のサポート実績
  • 延べ受講者61,000
  • 年間千枚超の筆記添削
  • 講師は全員1級施工管理技士

そして、他にはない独学サポート事務局の強みと言えるのが、作文作成代行サービスです

「作文作成代行」とは?

1級建築施工管理技士の鬼門と言われる経験記述を、受験者本人の希望に合わせて代行作成してくれるサービス

作文の添削だけでも十分破格なのに、さらに作文作成代行まで…!

大手資格学校でも、このような作文代行作成サービスは行われていません

  • 全く作文のネタが思いつかない!
  • 何を書いていいのかわからない!

という方は、受講することをオススメします

業界最安値経験記述対策!/

作文作成代行独学サポート事務局のみ

公式サイト:https://dokugaku-dx.com/

独学サポート事務局の口コミ

悪い口コミ・評判

過去の経験記述データを組合せて構成されたような作文で、わかる人が見たらその工事でそこまでしないだろって内容で、全く役に立ちませんでした。

経験記述の代行サービスを受け、二週間程で納品されましたが内容をみてガッカリ…正直、その筋の方が見ればそんな事しないよーって内容でした。

実際の現場ではそこまでしない!という口コミが数件ありましたが、経験記述はそこまでリアルを求めているわけではありません

受験者の読解力・文章力・専門的な知識など、施工管理技士としての報告文章がきっちり書けるかどうか重要なポイントです

良い口コミ・評判

A.Kさん(59歳)

おかげさまで1級建築施工管理技士に合格することが出来ました。昨年不合格になった時には少し自信をなくしかけておりましたが 、今回貴事務局に、的確な指導と添削を何度もしていただき、目の覚める思いがしました。大変頼りになり良かったです。貴事務局に大変感謝し、益々のご発展を心よりお祈り致します。

K.Uさん(32歳)

作文作成代行をお願いしました。その後、自分自身の現場に当てはめ、自分のオリジナルの内容を作成し、何度も添削して頂きました。疑問を持った所も試験直前まできっちりアドバイスを頂き、無事に合格する事ができました。本当にありがとうございました。

資格学校へ通う場合は、一次・二次すべて受講で50万円以上必要になります

2万円前後でこれだけのサポートが受けられるのは、独学サポート事務局だけです!

業界最安値経験記述対策!/

作文作成代行独学サポート事務局のみ

公式サイト:https://dokugaku-dx.com/

独学サポート事務局は、1、2級(建築・土木・電気工事・管工事・造園・舗装・建設機械)施工管理技士の国家試験に対応されているので、ぜひ検討してみてください

独学サポート事務局よくあるQ&A

受講サポート期間は?

早く申し込んだ方が、同じ価格で長くサポートしてもらうことができます!

受講費用

※すべて税込価格です

1級建築施工管理技士 受講費用
  • 第一次検定のみ受講する場合 : 18,700
  • 第二次検定から受講する場合 : 19,900円~24,200
  • 第一次・二次両方受講の場合 : 22,900円~35,800

業界最安値経験記述対策!/

作文作成代行独学サポート事務局のみ

公式サイト:https://dokugaku-dx.com/

支払方法

支払方法はこちら↓

クレカ決済対応は嬉しいですね

時価(季節料金)制の導入←New!

令和6年度より、「作文作成代行」オプション費用は定価格(相場)をベースに時価(季節料金)制を導入

一次検定の合格率・受講者募集状況・講師の稼働人数など講座運営状況に応じて金額が変動することになります

特に人気コースは、例年試験が近づくにつれ申込希望者が殺到し、早々に定員となることが多いので費用が高騰することが予想されます

早めの申し込みをオススメします!

さいごに

  • 客観的に見てくれる人がいない
  • 忙しくて資格学校に通う時間がない
  • 何十万もの高い費用を払えない

という方は、独学サポート事務局の受講を検討してみませんか?

独学サポート事務局は
こんな方にオススメ!

  • 経験記述が上手くまとまらない方
  • 何を書けばいいかわからない方
  • とにかく文章や作文が苦手な方
  • 何度挑戦しても合格できない方
  • 現場での実務経験が少ない方
  • 忙しくて学校へ通う時間がない方

資格学校へ通う場合は、一次・二次すべて受講で50万円以上必要です

2万円前後でこれだけのサポートが受けられるのは、独学サポート事務局だけです!

業界最安値の独学サポート事務局を、ぜひ検討してみて下さい!

最後までお読みいただき、ありがとうございました

業界最安値経験記述対策!/

作文作成代行独学サポート事務局のみ

公式サイト:https://dokugaku-dx.com/

【2024年最新】独学サポート事務局の作文作成代行と添削は実際どう?口コミと評判は?今回は、施工管理技士に独学で合格するサポートをしてくれる「独学サポート事務局」について紹介します。悪い口コミ・良い口コミ、よくある質問について詳しくまとめました。...
ぽちっとして頂けると嬉しいです!